定冠詞+分詞

先日書いた
の補足となります。

その中で、
الانتخابات التي المزمع انعقادها في نوفمبر المقبل
という文章における誤りとして、「التي」という関係代名詞は不用であると書きました。

このことを文法的に説明できないかと思っていたところ、「アラビア語入門(池田修著)」(岩波書店)の関係代名詞の説明において、「定冠詞が能動分詞や受動分詞とともに用いられると、一種の関係代名詞としての役割を果たす」との記述があり、その例文として、
الرجل المذكور اسمه أدناه」(下に名前が述べられた男)
القرد المقطوع ذنبه(尾が切られた猿)
が挙げられていました。

アラビア語の定冠詞「ال」は、分詞と共に使われると、関係代名詞と同様に扱われる場合があると覚えておけばいいのではないかと思います。